生活保護お金借りることは出来る?

なんらかの理由により働く事ができず収入がなくて生活保護を受給している方はここ数年でも増えてきていると言われています。
株価上昇など言われており世間的には景気回復しつつも現実には、まだまだ苦しい生活を送っているというのも現実なのです。
そんな苦しい生活保護を受給している方が受給費を誤って落としてしまい生活ができなくなってしまうという事もあるようです。
生活保護を受けている方は基本貯金がありませんし、頼れる身内もいないというのが前提となっていますので、普通に生活している方よりもお金借りるのは難しいのです。
ですから、万が一受給費を落としてしまった時には市区町村へ相談しましょう。
相談をすればお金借りる事ができるようです。
お金借りる事ができれば返済は次回の受給費から分割で支払うようになるようですが、まずは今すぐの生活の為にも相談するのが大切なのです。