投資信託の魅力ってなに?

投資信託(ファンド)とは、一般の投資家から集めたお金を銀行やネット証券会社などの「販売会社」がまとめ、それを運用会社である「信託投資会社」が運用することで、得た利益を投資額の割合によって投資家に還元するというシステムで成り立っています。
このメリットは個人では投資しにくい新興国への債権に投資したり、外国の企業への株を購入できたりと、投資対象が豊富なことにあります。
また、どのタイミングで売買を行うかは、専門の先ほど上げた運用会社が行うので、あまり詳しくない投資対象であっても購入することができます。
また、資金規模は数億円以上になるため、複数の銘柄に投資することで万が一の損失を回避できるなど、リスク分散にも繋がります。
最近のオンライントレードではこの投資信託が一般的だと言えるでしょう。
ネット証券FX比較!おすすめランキング【スワップ・スプレッド】